文具検定Web本試験について
目的  文具店の店員の方々が文具の基礎知識を養い、販売力強化につなげてもらうことと、広く一般ユーザーにもっと文具を知ってもらうことにより、文具業界の活性化と文房具ファンの拡大を目指しています。
問題作成につきましては、文具の総合メーカーはじめ筆記具、ファイル、糊、墨、筆、算盤、ノート、手帳・ダイアリー、学童文具、キャラクター、祝儀用品、黒板、白墨など様々な専門メーカー、また、文具店店長の協力により寄せられた「文具店員に最低限知ってもらいたい文具の知識」や、文具に関する文献を参考にすると共に、専門家や開発者等への調査によって試験問題や解答とその解説を作成、さらに共催の文具専門紙誌で構成する試験問題作成委員会によって最終的な試験問題を決定しています。
実施日 2017年4月14日(金)午前10時 〜
2017年4月17日(月)午後5時まで
(この時間帯にログインしてください)
※PCサイトのみ受験が可能です。
スマートフォン・携帯サイトでの受験はできません。
受験料 受験申込及び受験料は無料
受験申込受付 2017年3月31日(金)〜2017年4月13日(木)まで
※PCサイトのみ申込受付可能です。
スマートフォン・携帯サイトでの申込はできません。
出題数 50問
出題内容 過去の模擬テストから出題
制限時間 30分
点数配分 各問正解2点
合格ライン 80点以上(40問以上)
合格証 希望者には有料(税込3,240円)で発行
免責事項 有限会社文房具屋さんドットコムが主催する文具知識能力検定(略称:文具検定)は、業界や企業、商品等に関する文献及び業界企業が折々に発行する年史などの幅広い資料と専門家や開発者等への調査によって試験問題や解答とその解説を作成、さらに共催の文具専門紙誌で構成する試験問題作成委員会によって最終的な試験問題として決定するなど、信頼性の高いサービスを提供すべく万全を期しておりますが、参加された個々人が期待する目的や成果を達成することなどについて保証するものではありません。万が一、「文具検定」が提供するサービスに起因または関連して第三者に損害、費用等が生じた場合であっても、有限会社文房具屋さんドットコムは、一切賠償責任を負うものではありません。また、合格や不合格、あるいは当社発行の合格認定証を保有していること等、の何れの場合であっても処遇の改善を保証するものでもありません。あらかじめご了承下さい。
文具検定本試験日程
申込から試験までの流れ